日本工芸会準会員 浜渡富雄さんの新作飯碗入荷!

陶芸の産地を持たない千葉県にあって、自由な発想で作品を創り発表している浜渡富雄さんの新作飯碗です。

HAMAWATARI-Meshiwan 01 HAMAWATARI-Meshiwan 02 HAMAWATARI-Meshiwan 03
btn135 onlineshop btn135 onlineshop btn135 onlineshop

浜渡さんは岩手県八幡平、国立公園松尾村に生まれ、現在は日本工芸会準会員。
数々の公募展において入選入賞多数という今が旬の陶芸家です。特徴は『彩泥紙抜き』。
大変手間の掛かる細工ですが、一品一品に込められた思い入れと気合が、
どんな小品一つをとってみても、大作なみの充実感を感じさせてくれます。

作家ものだけに作品すべてが意匠を凝らした一品作。
ですが決して鑑賞陶器ではありません。日々の食卓で暮らしとともに活きる器です。