商品紹介

『とんぼ玉アクセサリー』

【とんぼ玉とは?】 とんぼ玉(Glass Beads グラスビーズ)とは色模様のついた、紐を通すための穴が開いたガラス玉のことを言います。 3500年も前の昔からメソポタミアやエジプトで作られました。 そして各時代ごとに、この美しい玉は人々の心を引きつけ、古代では装飾や魔除けとして用いられたそうです。 日本にはシルクロードを通じて、奈良時代に中国や韓国から伝わったとされています。 わが国でのトンボ玉やガラス製造の技術は平安時代に一時途絶えましたが江戸時代に復興。印籠や煙草入れの飾り玉、簪(かんざし)などの装飾品として愛用されました。 「とんぼ玉」は漢字で書くと「蜻蛉玉」となりますが、トンボの複眼に似ていることからこの名がつけられたといわれ、江戸の中期頃からこの名称が使われるようになったとのことです。 ガラスをバーナーの炎でとかし、直径わずか数センチのガラス玉の中に様々な色文様を施したトンボ玉は、大昔から現代に至るまで世界各地で人々を魅了し続け、小宇宙にも例えられるほどの凝縮した美術工芸品として広く万人に認められています。 参考書 『世界のとんぼ玉』 谷一 尚、工藤吉郎著 ㈱里文出版 

1.ストラップ ¥2,520(税込) 

 2.ストラップ ¥2,520(税込)

 3.ストラップ ¥2,520(税込)

 4.ストラップ ¥2,520(税込)

 5.ストラップ ¥2,520(税込)

 6.ストラップ ¥2,520(税込)

 7.ストラップ ¥2,520(税込)

 

 1.ネックレス ¥3,675(税込)

 2.ネックレス ¥3,675(税込)

3.ネックレス ¥3,675(税込) 

4.ネックレス ¥3,675(税込) 

 5.ネックレス ¥3,675(税込)

 6.ネックレス ¥3,675(税込)

7.ネックレス ¥3,675(税込)