第15回 パインの会押花作品展

第15回 パインの会押花作品展 

次回、乞うご期待!

─ 増山洋子先生と出展者たち ─  北爪よし子  柴田弓子  高橋マサ子  松井美千代  稲垣ゆう子  老川美佐子  
小林智子  安田 恵  渡井久代  河原佳久  鶴岡和子  戸田陽子  藤原雅予  古岡杏悠

 

※作品は画像をクリックして拡大詳細写真をご覧下さい。

会期:2007年10月9日(火)~13日(土) 11:00am~7:00pm ※最終日5:00pm閉会
◆◇◆ 押し花の無料体験、随時出来ます。ハガキなら1枚目は無料で自分だけのオリジナルが作れます。 ◆◇◆
第15回パインの会押花作品展が閉幕。
ヴォーグ学園、増山洋子教室から出発した仲間たちのグループ展です。
パインの会作品に共通する特徴は、押花を固定するのに糊を使わず、真空にして圧着するという独自の技法で、 押花の退色を抑えることを可能としました。
素材は野の花もあれば、花屋さんの花もあり、果物や野菜まで植物なら何でも。
パインの会押花作品展は開催期間中、いつでも押花体験が出来ます。
ハガキなら1枚目は無料で、自分だけのオリジナルが作れます。押花を手軽に楽しめるチャンスです。
アドバイスをしてくれる出品者は、全員インストラクターの資格があります。
ご興味のある方は、どうぞお問い合せ下さい。 次回展は来年十月に決定。ご期待下さい。
押花作品展の作品は店主ブログ「モノもの応援帳」にて15人の作品をご紹介しております。
どうぞ、のぞいてみてください。