鳥と花と魚たち 水留良雄 作陶展

鳥と花と魚たち 水留良雄 作陶展 閉会、

次回乞うご期待!

─ 花・鳥・魚をテーマに栃木県の烏山町で作陶している水留さんの個展です ─

 

※作品は画像をクリックして拡大詳細写真をご覧下さい。

会期:2008年2月4日(月)~9日(土) 11:30am~8:00pm ※最終日6時閉廊
◆◇◆ 最上質の木灰がみつかり、今回の灰釉ものは極上の窯上がりです。是非お手に取ってご覧下さい。 ◆◇◆
今回でなんと22年目の第22回展となる水留良雄 器展が閉幕しました。 サブタイトルは“鳥と花と魚たち”。
小鳥や魚、草花やフクロウ・猫・兎などをモチーフに 自然の優しさ・大切さを、土の温もりと素朴さで表現した食器と花器の陶芸展です。
益子に魅せられ益子に学んだ水留さんですが、 作品は従来の益子焼のイメージをくつがえすに十分な驚きの器です。
家庭食器として普段使いにして頂きたい手頃なものから、 意匠を凝らして調度品としても存在感にあふれた力作まで、充実の内容です。
次回展は来年2月2日から7日に決定。乞うご期待です。どうぞお楽しみに!
水留良雄 作陶展の詳細は店主ブログ「モノもの応援帳」にて詳しくご紹介中。
どうぞのぞいてみてください。