絵と書・陶 ~ふたり展~

絵と書・陶 ~ふたり展~ 閉会御礼。次回、乞うご期待!

─ 絵と書 田村英巳 / 陶芸 武州熊谷窯 渡辺和比古 ─

 

最新更新日時:2011年09月17日 土曜日 午後 11:51:37
会期:2011年9月12日(月)~9月17日(土) 11:00a.m.~7:30p.m.  ※最終日は5時半まで
◇◆◇ ともに古典に対する造詣が深く、古格を偲ぶその姿勢が作品を雅致深くしているお二人の作品展です。 ◇◆◇
絵と書は田村英巳さん、 陶芸は渡辺和比古さんです。共に古典に対する造詣が深く、 古格を偲ぶその姿勢が作品を雅致深くしています。
田村さんの絵には黒や褐色を主調とした、 風格ある重量感があり、明と暗、光と影が、 幽玄で象徴的な世界を創り上げています。
また、彩りを持たないながらも 千変万化する墨の色に魅了されるのが書。
この言葉を、この字で書いてみたいという 作者の情熱が伝わる、力のこもった作品が並びました。
渡辺さんの作品は伝統に根ざし、 あるいは新しい意匠に創意をこらし、 一個の湯呑に、一枚の皿に心を砕いた逸品揃いです。
風情豊かにして心が彩られる思いの作品が数々並びます。
渡辺和比古さんの人と作品は以前の記事ですが、 店主サイト【“モノもの”応援帳】にて詳しくご紹介中。
どうぞのぞいてみて下さい。