木火窯 今 千春 作陶展

木火窯 今 千春 作陶展 閉会御礼。次回、乞うご期待!

─ 木火窯築窯30周年記念 ─

 

最新更新日時:2011年07月09日 土曜日 午後 7:53:17
会期:2011年7月4日(月)~7月9日(土) 11:00a.m.~7:00p.m.  ※最終日午後5時閉廊
◇◆◇ 新潟県長岡市の工房「木火窯」と福島県平田村の工房「陶工房千」にて創作を続ける今が旬の陶芸家です。 ◇◆◇
新潟県長岡市の陶芸家、 今 千春(KON Chiharu)さんの個展です。
今さんは故 辻清明先生に師事し、 信楽焼を学び1991年には焼き締め陶公募展入選 。
1992年 淡交ビエンナーレ茶道美術公募展 家元賞(奨励賞)受賞、 新潟光風会奨励賞受賞など入賞・入選多数。
現在、新潟県長岡市宮本の工房「木火窯」と 福島県石川郡平田村の工房「陶工房千」にて 創作を続けています。
今回の個展のテーマは「白の器」。 半磁土に青白釉と乳白釉は木火窯で焼成し、 赤土に白化粧を施した粉引ものは 陶工房千の登り窯で焼きました。
焼き物好きの美意識が大きく揺さぶられ、 興奮されることしきりの作陶展です。