てん技グループ 長岡一夫 「漆のしごと」展

てん技グループ 長岡一夫 「漆のしごと」展 閉会。次回、乞うご期待!

─  摺うるし・乾漆・螺鈿 

 

最新更新日時:2012年01月21日 土曜日 午後 7:15:13
会期:2012年1月16日(月)~21日(土)11:00a.m.~7:00p.m. ※最終日午後5時まで
◆◇◆ 孟宗竹の一節を加工してキャニスターとした竹壺を中心に、乾漆椀、木皿などが並びました。 ◆◇◆
長岡一夫さんと長岡さん率いる職人集団 「てん技グループ」の木と漆の作品展。
木地は主に、てん技グループのメンバーがこしらえて、 漆塗りと加飾は長岡さんが一手に引き受けるという仕組み。
リタイアした大工さんから家具職人まで 多彩な人材を抱える長岡さんとてん技グループならばこそ出来る、 バラエティー豊かな作品の数々です。
板膳・鉢・盆・椀・木皿など、こ れまでの仕事の集約を興味深くご覧頂くことが出来ました。
また今回は、孟宗竹の一節を蓋物に加工した『竹壺』を多数出品。 自然のままの大きさ・形を活かした キャニスター状の保存容器です。
漆芸の幅広さを体感出来る作品展となりました。
長岡一夫さんの人と作品は店主ブログ「モノもの応援帳」で ご紹介中。
どうぞのぞいてみてください。