創作ちりめん・染めと和布 二人展

創作ちりめん・染めと和布 二人展 本日閉会。次回、乞うご期待!
─  服部芳子・梶田けい子 ─
DSCN1149web thumb DSCN1155web thumb DSCN1160web thumb DSCN1167web thumb
※作品は画像をクリックして拡大詳細写真をご覧下さい。
会期:2009年1月19日(月)~23日(金) 11:00am~7:00pm ※最終日は午後6時まで
◆◇◆ 丹後ちりめんの優雅なオリジナルウェアと懐かしの風に吹かれるような和布を使った一品物の創作服です。 ◆◇◆
創作ちりめんと染めに和布の二人展が閉幕しました。 共に当ぎゃらりー初のお目見えとなります服部芳子さんと梶田けい子さんのお二人です。
高級感あふれる丹後ちりめんを活かした優雅で個性的デザインの創作服は名古屋市のちりめん工房『夢』服部さん。
伝統に培われた丹後で織られ 京都で染められた『夢ちりめん』はフォーマルにもカジュアルにも重宝に着こなして頂けます。
更に素材はポリエステル100%ですので、しわになりにくくウォッシャブルでお手入れも簡単。
色が落ちたり、縮んだりすることなしに洗濯が出来るので旅行着やお出かけ着にいいんです。
また工房スタッフの妹さんが手掛けられる一品物の手描き染も必見。
パンツ、コート、ジャケット、ブラウス、ベストと豊富に揃った品揃えも嬉しいところです。
かたや懐かしい風に吹かれるような日本の和布を使った一品物の創作服は岐阜市の和布工房『カジタ』梶田さん。
パッチワーク使いの絣ジャケット、コート、ローケツ染めのベスト、大島紬の刺し子ブラウスなど 多彩で個性的な作品が勢揃い。
着やすさを十分考慮した作りですので、古布の使い方も納得のいくところ。
大変手間の掛かる刺し子の仕事は障害者の方にお願いするなど ざっくばらんで明るいお人柄がうかがい知れる素敵なウェアです。
他に工房スタッフのお姉さんが作る和の小物や置物も楽しい逸品です。
二人展の作品は店主ブログ「モノもの応援帳」でも詳しくご紹介中。
どうぞのぞいてみて下さい。