銀線七宝とジュエリーアート 遊空間七宝彫金展

銀線七宝とジュエリーアート 遊空間七宝彫金展 閉会御礼。
次回、乞うご期待!  
─ 社団法人日本ジュウリーデザイナー協会(JJDA)会員 飯尾京子 ─
DSCN3847web thumb DSCN3851web thumb DSCN3858web thumb DSCN3867web thumb DSCN3870web thumb
※作品は画像をクリックして拡大詳細写真をご覧下さい。
会期:2009年11月2日(月)~7日(土) 11:00am~7:00pm ※最終日6時閉場
◆◇◆有線七宝による創造的作品とジュエリーアートの数々。現代の宝物を探しに来ませんか。◆◇◆  
“遊”空間七宝彫金展が閉幕しました。
出品メンバーは飯尾京子先生と、先生の講座を受講されている皆さん。
主宰者の飯尾京子先生は東京芸術大学美術学部大学院彫金科を修了。 有線七宝・鍛金・彫金を手掛けられ、米・仏・独などの国際七宝展に出品入選。
1997年にはスペイン国際七宝展で大賞を受賞。
(社)日本ジュウリー協会では前理事として活躍中です。
会場は有線七宝作品と彫金作品に分けて展示されていますが、 金・バロックパール・七宝を包括するといった高度な技法の作品が見られるのは、正にこの会ならでは。
彫金作品には手頃な価格でお買い求め頂ける品も多数あります。
この会の出品者は二十歳代からご高齢の方までと、幅広いのですが、 皆さん七宝・彫金の素晴らしさに魅せられた方々ばかり。
ご興味のある方は飯尾先生( このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 )までお問い合せ下さい。
飯尾京子先生の人と作品は昨年の記事ですが、店主ブログ『モノもの応援帳』でご紹介中。
是非のぞいてみてください。
次回展は来年(平成22年/2010年)11月22日(月)~27日(土)に早々と決定。どうぞお楽しみに!