キャッツ in AKASAKA

□2021/09/07(火)~09/22(水)会期中日曜休み
11:00~19:00(最終日は6:00PMまで)
※ 20日の敬老の日は通常通り開廊します

出品作家
 泰木窯  重高洋二  はら かおり  東 早苗  北川悠紀 

可愛かったり、楽しかったり、何か面白かったり、 どこか懐かしいような猫の作品を作る猫クリエイター五人が集いました。会場は陶芸作品を中心に展示され、壁面には猫をモチーフにした絵が彩りを添えます。

Cats in AKASAKA 2020taiboku2 Cats in AKASAKA 2021Shigetaka1 Cats in AKASAKA 2020hara1 Cats in AKASAKA 2020higashi2 Cats in AKASAKA 2021Kitagawa2
Cats in AKASAKA 2020taiboku1 Cats in AKASAKA 2021Shigetaka2 Cats in AKASAKA 2020hara2 Cats in AKASAKA 2020higashi1 Cats in AKASAKA 2021Kitagawa1

●泰 木 窯 ~ 秩父に近い飯能市の山あいに窯を構え、ご夫婦で作陶活動をしています。使って楽しい陶器の食器を出品します。 
●重高 洋二 ~ 新鋭アーティスト。何か言いたげな猫たち... シンプルなデザインに、猫に、魅せられます。
●はらかおり ~ 埼玉県所沢市在住の陶芸作家。今回は陶器の猫と灯り(照明器具)を出品。他にプランターや食器も並ぶ予定です。
●東  早  苗 ~ 平成25年 九谷焼伝統工芸士に認定されました。気鋭の九谷焼陶芸作家です。今回は置物と食器を出品します。
●北川 悠紀 ~ 有田焼の若手陶芸家。作品に対して真心を持って向き合い〝よいものづくり〟に日々精進している有望な新人です。

店主のコメント
猫クリエイター五人が集いました。伝統工芸と現代陶芸、陶器と磁器、平面と立体、個性豊かな作風など五人のコントラストが際立つ変化に富んだ内容にご注目ください。
正にネコ好きによるネコ好きのためのネコ展です。   【書き手:小川純一郎】